1種 春季リーグ戦 注目の対決がやってくる~その2


2011年10月30日(日)、「SFA1種 春季リーグ競技会」で注目の熱い戦いが行われる。

[ ゾバ vs BOFC ]

1部昇格に最も近い、因縁のゾバとBOFCが、いよいよ雌雄を決する。

因縁の理由は、昨季もこの2チームは2部の同ブロックで戦い、これにパルコ、日立情報を加えて、終盤ギリギリまで熱い優勝、熱い昇格争いを演じていたからだ。
結果的に、この2チームはその熱さを最後まで持続できずに、1部昇格をパルコに譲ってしまう。
そして今季は、1部昇格の最有力候補2チームとして、春季リーグ戦に参戦することになるが、これまた不運なのかラッキーなのか、3月9日の代表者会議の時、それぞれの代表者は同ブロックのくじを引いてしまう。
これで、必ずどちらかのチームは(両チームということもあるが…)、来季も2部で戦うという現実を受け入れなければならなくなった。

「おおっ~、神よ~」と嘆きたくなるところでもあるが、前向きに考えれば、こんなにもラッキーなことはない!
こんな素晴らしいライバルに出会えることはそうあることではないのだ。

今季も因縁の熱い対決を義務付けられたゾバとBOFC。
この対決の先にあるかもしれない、1チームにだけ与えられる1部への昇格。
1部への道のりは、果てしなく遠い道なのだ。

開幕の時点から、両チームともにこの対決を見据え、グツグツと煮えたぎる熱い思いを抑えながら、ここまで戦ってきた。

もう、譲れない!
もう、譲らない!

現在までの成績は両チームとも4試合を消化し、首位のゾバは4戦全勝、2位のBOFCは3勝1分と、ともに黒星なし。
ちなみに昨季の対決は、なんと1-1のドロー。あまりのドラマティックな展開に胸が震える。
ステージを熱くするための演出はすべて整った。

とうとうやってきた注目の一戦

[ ゾバ vs BOFC ]

10月30日(日)13:45

沸点へ!