第4回チャリティ・ミニサッカー大会の結果およびお礼


「とどけようスポーツの力を東北に!」

10月8日はさわやかな秋晴れで、チャリティの名にふさわしい素晴らしい土曜日をすごしました。
審判不要、オフサイドなしなどの独自のルールを取り入れたミニサッカーも今年で2回目。「相手をリスペクトしよう」というこちらの意図を酌んで試合に臨んだ16チーム。
お互いを思いやる気持ち、激しいながらもフェアなプレイ、ファールやトラブルにも素早く対処するなど、各チームの選手の気持ちが一つになった試合をたくさん見ることができました。



しかし、上位の順位決定リーグでは、親善の中にも真剣なプレイが印象に残りました。
東北の皆さんとは遠く離れていても、皆様の思いがきっと通じたことでしょう。なによりも素晴らしいのは、皆様の元気なプレーが震災の復興支援と渋谷区の福祉に役に立つことです。 

 

当日、集まったお志(選手はもちろん小さな子供まで、沢山の人が協力してくれて本当に感激しました)は、参加費を含めて138,590円となりました。
寄付が終りましたらあらためて本ページ上でご報告いたします。大会を終えサッカーが普通にできることをあらためて感謝しながら、皆様のご協力と多くの笑顔に協会社員一同、心からのお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

試合結果はこちらです。