1種 春季リーグ戦 注目の対決がやってくる~その1


2011年10月9日(日)「SFA1種 春季リーグ競技会」の中で、注目の一戦が行われる。

[ アズーリ vs グレートマイヤーズ ]

昨季1部より降格したアズーリとグレートマイヤーズが、いよいよ雌雄を決する。
今季のリーグ戦の中で、「神様のいたずら」というものが存在するならば、この2チームを2部Bブロック、つまり同ブロックに入れたことだろう。
仮に、この2チームが別ブロックに分かれていたとするならば、それぞれのブロックで首位を獲得し、ともに1年での1部復帰を果たすというシナリオが描けるくらい、その実力は突出している。
しかし、いたずら好きの神様が、3月9日の代表者会議の時、それぞれの代表者に同ブロックのくじを引かせてしまう。
この瞬間から、どちらか1チームは、来季も2部で戦うという現実を受け入れなければならなくなった。
1部への道のりは、茨の道なのである。

古豪アズーリは、確かな実力のもと、長きに亘り上位に名を連ね続け、勝ち続けることの厳しさと難しさをSFA1種に教えてくれた。
結果、全体のレベルアップを図った彼らこそ、渋谷区のサッカーを牽引してきたと言っても過言ではないだろう。

グレートマイヤーズは、常に笑顔を絶やすことなく、仲間とともにサッカーができることの幸せと喜びを、SFA1種に植え付けてくれた。
戦術においてもエンターテイメント性に優れ、個々の技術を最大限に活かすことにこだわるそのシステムは、対戦チームの戦術によって変幻自在に姿を変え続け、果てはグランド全体を魔法の世界へと誘う、まさにファンタスティック・フットボールである。

リーグ戦の現在までの成績は、グレートマイヤーズは3戦3勝で単独首位。
一方アズーリも2戦2勝と、まさに全勝対決。
ステージはすでに、整えられているのだ。

とうとうやってきた注目の一戦
 
[ アズーリ vs グレートマイヤーズ ]
 
   10月9日(日)15:10 
 
激突!