1種 春季リーグ戦順位表(7月25日終了時点)


<1部>
今季より1部に昇格したディアボロが5勝1敗と独走状態を続ける中、昨年度1部優勝のリンボンバーレがグレートマイヤーズを下し、5位から3位へ浮上。
現在2位につけている古豪LSDとともに、首位の座を狙う。4位のトリプレッタも勝ち点9で並び、上位は混戦模様に。
また、東京FCも勝利を収めて、今季昇格チームが大健闘。

<2部Aブロック>
3位につけていたゾバがサンエーを下し、一気に単独首位へ。
ゾバは、3勝1分けと負けなし。このまま首位を突っ走るのか…?

<3部Aブロック>
渋谷区役所がコスモ石油と引き分けて勝ち点1を獲得し、3位から2位へ。
勝ち点2の中に4チームがひしめく、大混戦模様。

<3部Bブロック>
今季よりSFAに加盟した新生トリシュータが完勝。
3位から一気に首位の座を獲得。

順位表はこちら