11/20 渋谷区秋季女子フットサル大会の結果


前日の大雨が嘘のように晴れ上がった、みやした公園フットサル場で渋谷区秋季女子フットサル大会が行われた。

午前の部は5チームでの総当たり戦により実施。
その中でも、個人技の高さと組織プレーで大差で勝ってきた「TOCAR」と、中高生で構成される常連の「カリタスα」という3試合無敗同士の戦いは、事実上の決勝戦となった。
支配率で相手を圧倒する「TOCAR」、若さのスピードを生かしたカウンターで勝機を見出す「カリタスα」の勝負の行方は、「TOCAR」が2対1で接戦を制して全勝優勝を飾った。

午前の部 勝敗表(PDF)

午後の部は全8チームが2グループに分かれての総当りリーグ戦から始まり、照明が必要な秋の夕方、優勝決定戦のピッチたったチームは、男子チームがおなじみ「FCももユナイテッド・パピーズ」と当協会シニアトライアル受講生を中心とした常連の「FC渋谷レディース」。
前半はお互いに攻めるも得点に結びつかない展開から、後半に「FCももユナイテッドパピーズ」が先取点をもぎ取る。
そこから「FC渋谷レディース」は前への姿勢で、攻勢に出て残り時間も僅かとなった時に得たフリーキックを直接決めて同点。
1-1のままPK戦となり、午後の部優勝は「FCももユナイテッドパピーズ」となった。

午後の部 勝敗表(PDF)



すっかり日が落ちた表彰式

午前・午後ともに、好ゲームばかりでした。
最後に、ご参加いただいた各チームのみなさんと審判団のみなさんへ、御礼申し上げます。
また来年度の春秋の2大会をよろしくお願いします。