東急レディースサッカー2016・スマイルエイトカップの結果


3月13日渋谷区スポーツセンターにて東急レディースサッカー2016「スマイルエイトカップ」が開催されました。参加チームは総勢10チーム。

区長や教育長、東急グループの皆さまが来賓として参列したいただいた中でなごやかな開会式が行われました。長い闘いの始まりです。

選手宣誓

参加チームは、渋谷区推薦5チームと東急沿線からの一般応募5チームの合計10チーム。2つのリーグに分かれ総当たり4試合を行い、上位2チームづつが優勝決定戦と3位決定戦に進出して覇権を争います。

DSC_6335

渋谷区推薦チームは女子O-30スマイルエイトの加盟チーム、一般は年齢制限が無い為、各種年代が一緒に競い合います。1日で4試合+1試合を戦う形式であるため、1日を通して交代人数を揃える事も重要なポイント。

DSC_6408

各チームとも予選から全力で飛ばしていきます。

DSC_6321

DSC_6374

DSC_6353

そのような中、まず3位決定戦に進出した2チームは同じ渋谷のチーム、FC渋谷アイリスとソシオスFC。試合開始当初は点の取り合いを予感させる出だしとなりましたが、やや疲労が心配されたアイリスの足が止まり連続失点を喫し、自力に勝るソシオスが3位のメダルを獲得しました。

DSC_6437

決勝には名門・慶応OGチームであるFC荒鷲と都リーグで活躍するFC VIDA Felizという豊富な戦力を誇る強豪2チームが進出。白熱したゲームを展開し、お互いに譲らずスコアレス0-0でタイムアップの笛。試合の行方はPK戦へ。

IMG_0377

そのPK戦もお互いに譲らず、なんと2巡目の15人まで続く歴史に残る勝負を10-9で制したのはFC荒鷲、敗れたとは言え全てやりきったFC VIDAの選手は清々しく勝者を祝福していました。
両チーム共が予選リーグから無失点という見事な戦いぶりでした。

優勝したFC荒鷲の選手たち、おめでとう!

IMG_0401

この大会に参加していただいた選手、チーム関係者および審判団、スポンサードしていただいた東急グループの皆さまにあらためて感謝いたします。

詳しい結果はこちら